いぶきの実 飲み方

いぶきの実の効果的な飲み方は?

いびきの原因に作用するコエンザイムQ10、
その働きを助けるビタミン豊富なえごま油、
リラックス効果が期待できるギャバとラフマエキスが配合された、
いびき対策サプリメントのいぶきの実。

 

モニター調査をすると、その効果に満足している方がなんと91.3%もいます!

 

でも、正しい飲み方をしないと効果が期待できないのは、
どのサプリメントでも同じです。

 

効果を実感できないのは、実は飲み方が悪かったからというのでは、
本当に残念ですよね。

 

そこで、いぶきの実の効果を最大限に得るための、
正しい飲み方をご説明しましょう。

 

 

第一のポイントは、1日の摂取量です

 

いぶきの実の用量は、基本的には1日2粒ですが、2粒から4粒が目安となっています。

 

目安量に幅があるのは、症状によって調節できるしくみになっているからです。

 

例えば、長年いびきや歯ぎしりにお悩みの方は、2粒から始めてください。

 

そして、もし効果が感じられなかったら3粒、それでもだめなら4粒と少しずつ増やし、
効果を感じられる量を飲むことになります。

 

最近目覚めが悪かったり、ストレスを感じたりするような方は、
最初から1日4粒飲んでください。

 

その後、症状が改善されて4粒が多いと感じるようでしたら、減らすこともできます。

 

サプリメントは飲み続けるのが効果を得る条件ですから、
続けていく上で症状によって量が調節できるのも、いぶきの実の良いところですね。

 

第二のポイントは、飲むタイミングです。

 

コエンザイムQ10の吸収力をアップさせるには食後がベストですが、
いびきに効果を期待するなら就寝する1〜2時間前に飲むのが効果的です。

 

ただ、飲み忘れたりすると効果が期待できなくなるので、
食後や就寝前に飲むのが難しい方は、ご自身が飲みやすく忘れにくい時間を決めて、
毎日きちんと飲むようにしましょう。

 

どうしても忘れがちな方は、携帯電話のアラームを
設定しておくという方法もありますので、ぜひお試しください。

 

 

販売元のフロムココロには専用のサポート窓口がありますので、
飲み方について不安や質問がある方は、そちらに問い合わせをすることができて安心です。

 

いびきを絶対解消したい!と思われる方はまず、
いぶきの実を習慣づけて、正しい量を毎日欠かさず飲むようにしましょう。

 

<<<いぶきの実の公式サイトはこちらから>>>